忍者ブログ
AdminWriteComment
数あるニュースの中で、本当に皆さんが知る必要のある興味深い最新情報をお届けします。
No.
2018/10/21 (Sun) 08:12:07

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.225
2008/10/30 (Thu) 06:20:13

耳寄りな新情報は、これですね。



「まじめな生徒を取りたかった」。
服装や髪形など見かけの判断で受験生を不合格にしていた
県立神田高校(平塚市)の渕野辰雄校長(55)が28日、
県庁で開かれた記者会見で謝罪した。同席した山本正人教育長は
「人物評価は間違っていない」と擁護したが、

明確な判断基準などもないまま、学校幹部が不合格を決めており、
不透明な取り扱いに批判が集まりそうだ。

この校長も動機はよく、学校を良いものにしたかったのだ。
確かにそれも大事だが、学校の入学制度の取り決の
の範囲で、そうすべきだったのだ。

そして何よりも、風紀のより良い学校だけではなく、
生徒本人の人格向上に重きを置く必要があったのでは?
 
この事件のいきさつはこうだ。
神田高校では2004年度以降に実施された入試で、願書提出や入試当日、受験生の様子を試験監督の教師らが観察していた。
チェック項目は、「スカ
璽箸?擦ぁ廖嵌雲瓩寮廚?△襦廖嵳遒礎紊④?覆ぁ廚覆鼻?埜紊痢嵳遒礎紊④覆機廚覆匹麓海覆蘆?世蹐Α

その中でも、生徒指導が難しそうな受験生をチェックし、
合否判断は、学校長と副校長、入試責任者の教師の3人が相談していたそうだ。
なんと、合格点に達した受験生のうち、最終的に計22人を不合格にしていた。

淵野校長は「公表基準にはない選考方法で選抜し、大変申し訳ない」と謝罪した渕野校長。

「学校をより良くしたかった」と苦渋の表情。
確かに動機は良かったかもしれないが、合格点に達していたのに
不合格になった生徒が今後どんな影響を受けるかが心配だ。
目上の人にに対する猜疑心に満ちた人柄になって欲しくない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081029-00000018-kana-l14

受験に失敗した2人の生徒を二次募集試験に合格させようと、金八以下B組が奮闘!DVD未発売。【ドラマ特別セール】■3年B組金八先生スペシャル PART7 卒業スペシャル■
受験に失敗した2人の生徒を二次募集試験に合格させようと、金八以下B組が奮闘!DVD未発売。【ドラマ特別セール】■3年B組金八先生スペシャル PART7 卒業スペシャル■


 県立神田高校(平塚市田村)の入学試験で、合格基準に達していた受験生二十二人が服装や髪形の乱れなどを理由に不合格にされた問題で、県教育委員会は二十九日、同校の渕野辰雄校長を三十一日付で解任すると発表した。
厩残垢禄衆豬邂貽鏞佞埜?軌僂料躪膓軌薀札鵐拭疾貲ぜ膣瓦飽枡阿垢襦

PR
[230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220
忍者ブログ [PR]