忍者ブログ
AdminWriteComment
数あるニュースの中で、本当に皆さんが知る必要のある興味深い最新情報をお届けします。
No.
2017/09/23 (Sat) 21:59:56

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.66
2008/06/21 (Sat) 13:12:10

奈良県などでつくる平城遷都1300年記念事業協会は「せんとくんに新しいお友だちが増えたという印象」とコメントした。せんとくんとお友達となること設定している。

南都二六会は「仏様に角が生えているようなキャラクター(せんとくん)は受け入れられない」と主張している。しかし、奈良の往年の歴史を、あたかも作り変えて、軽い歴史に帰られているような気がする。

大阪市のデザイナーが作成した。なーむくんは聖徳太子がモチーフ。

高松市の竹材加工業、平野重夫さんのアイデアがもと。キャラクターをつくるのは、いかに土地柄を身近に感じて盛るかの工夫だ。

 奈良県の平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター「せんとくん」に「可愛くない」などの批判が相次いだ問題で、奈良市の寺院などでつくる親睦(しんぼく)団体「南都二六会」(会長、橋本純信・十輪院住職)が20日、独自のキャラクター「なーむくん」を発表した。デザイナーらの民間団体が選んだ「まんとくん」に続く第三の
キャラクターになる。(続きはこちら・・・)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080620-00000014-maip-soci




最新情報局
PR
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61
忍者ブログ [PR]