忍者ブログ
AdminWriteComment
数あるニュースの中で、本当に皆さんが知る必要のある興味深い最新情報をお届けします。
No.
2017/12/16 (Sat) 08:34:57

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.211
2008/08/11 (Mon) 16:54:03

耳寄りな新情報は、これですね。



真実は小説より、奇なり

不可解な事件が、またもや闇のなで、
消えていこうとしていますね。
実の子を本当に殺したのか?
母親自身が疑われ、警察の尋問の手が伸びてきた時、
自らの潔白を証明するための遺書を書き残し、
自殺。

本当のところはどうなのか?
これは、大阪府守の口市の民家で今年1月、
当時生後18日の山中禮弥、口を粘着テープで
窒息死させられた事件だ。

禮弥ちゃん殺害の殺人容疑で、事件後に自殺した母親を
容疑者死亡のまま書類送検したのだ。
そうなれば、これ以上捜査の必要がなくなりますからね。

しかし、そのようにして、事件の真相は闇に葬られることになる。

当初は、母親は男が侵入し禮弥ちゃんを殺害したと説明していたのだ
しかし、警察は、母親が殺害後、強盗を偽装したとのだ特定した。


粘着テープも自宅のはさみでき
譴い棒擇蠎茲蕕譴燭蝓
第三者の侵入の痕跡もなく、母親と争った後もなし。
それだけか?
死者を犯人にしたてれば、捜査の必要なくなってらくだもの。
これが本当ならショックですね。

 大阪府守口市の民家で今年1月、当時生後18日の山中禮弥(れいや)ちゃんが口を粘着テープでふさがれ殺害された事件で、府警守口署捜査本部は11日、禮弥ちゃん殺害の殺人容疑で、事件後に自殺した母親=当時(22)=を容疑者死亡のまま書類送検した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080811-00000928-san-soci



PR
[216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206
忍者ブログ [PR]